2013/12/03

 傍房 写真部 ミニ講座「わいわいワイドレンズの会」

 傍房 写真部 ミニ講座「わいわいワイドレンズの会」

久しぶりに写真部活動。
今回は広角レンズの使い方を研究します。
案内は写真部部長 3.5GH = みしまひろゆき。

広〜く写って便利な広角レンズですが、
実はけっこうクセがあるんです。
上手に使って、ワイドな写真を楽しんでみましょう!

 開催日
12月7日(土)
9:20傍房集合
参加費1500円(おやつとお茶付き)
持ち物

・カメラ(広角レンズ、またはズームレンズで広角のあるもの)
参加申込
傍房
hibiboubou@gmail.com
06-6972-2035
申込み締切り
12月5日(木)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013/11/01

どんなカメラを買おうかな?の茶話会

『写真家もカメラマンも目指さない人のための写真講座』 の番外編的集いです
どんなカメラを買おうかな?の茶話会
新しいカメラが欲しいなー、と思うのだけどどれを買ったらいいのやら?
カタログを眺めててもよくわからん!
あの人の写した写真みたいに撮れるカメラはどれなんだろう?
そんなこんなでカメラ選びに迷ってる人、いらっしゃいましたらみんなで相談しませんか?気になるカメラのカタログを持ち合って、買い物会議をしましょう。ナビゲーターは傍房管理人みしまが努めます。カメラマンの経験を生かして迷いの解決にお役に立てれば、と。

○場所:傍房
○日時:11月6日(水)夕方6時30分から8時くらいまで。
途中入退場可能です。参加希望の方は前日までに一報いただけると助かります。hibiboubou@gmail.com
○参加費:500円(お茶とお茶請け付き)
○持ちもの:気になるカメラのカタログ

K07_5341trm


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/04/08

今月の傍房写真部

先月から活動が始まりました傍房写真部。
(前回の模様 http://hibiboubou.blogspot.jp/2013/03/blog-post_30.html
今月は13日と20日にやりますー
K07_0958
「 モノクロフィルム撮影&現像体験会 」
とゆう2回の連続企画。ですが、1回だけでも参加可
フィルムの写真は、風景から印画紙へと旅する光の物語。
この光の旅へ、写真部部長3.5GH = みしまひろゆきがご案内いたします。
フィルムカメラの貸し出しもアリ。初心者大歓迎です!
ぜひ一度暗室シゴトを体験しに来てください~

★開催日時1(撮影散歩とフィルム現像の日)
4月13日(土)/ 13:00~16:30
傍房界隈をのんびり撮影歩き。その後写したフィルムを現像します。
参加費 2000円(おやつとお茶付き)
持ち物
・フィルムカメラ
(貸し出しカメラ、若干台あります。無料)
・モノクロフィルム
(フィルムのない方へは販売します。)
申込み締切り 4月11日(木)

★開催日時2(暗室体験、印画紙プリントの日)
4月20日(土)/ 18:00~21:00
引き延ばし機を使って、フィルムから印画紙へプリント焼き付けをします。
前回の撮影に参加していない方でも、自前のモノクロネガ持参で
参加していただけます。

参加費 2000円(印画紙3枚、おやつとお茶付き)
持ち物 現像済みのモノクロフィルム(35mm)
申込み締切り 4月18日(木)

★参加申込先
傍房
hibiboubou@gmail.com
06-6972-2035

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/03/10

傍房 フォトピクニック

K20_9936m

〜参加者募集〜
 傍房 写真部 フォトピクニック
「春の写真たよりを作りましょう。」

 

カメラ片手に玉造・森ノ宮界隈をお散歩。
写真で春を拾い集めましょう。
写した写真は傍房でポストカードに仕上げます。
ドーナツティータイムをしながら、
作りたての写真葉書でお便りを書いてみませんか?

案内は写真部部長3.5GH = みしまひろゆき
道々、カメラと写真のアドバイス、
質問にもどしどしお答えします。

第一回 開催日
3月16日(土)
 9:20傍房集合
 12:30頃解散
 (雨天中止)

参加費1500円
(ドーナツとお茶付き)

持ち物
・カメラ
・葉書の送り先住所と50円切手(1〜3人分)

参加申込
傍房(ぼうぼう)
hibiboubou@gmail.com
06-6972-2035

申込み締切り
3月14日(木)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/18

天の川

先日久しぶりに天の川を見ました。http://umeikora.exblog.jp/16215237/
(右のリンク欄にもある「梅あそび いこら」のblogにてレポート)

毎月第三日曜日、和歌山県の御坊市へ梅の畑の手入れにでかけているのです。
草刈りや、剪定などをしながら、年に一回の収穫を楽しみに活動しています。

朝一に地元産物の販売所に寄って、
季節の野菜やできたての鯖寿司やメハリ寿司を買い込んで
お昼は木陰でお弁当。
作業の後は、温泉に寄ったり、時には海辺でのんびりキャンプをしたり。

収穫は主に6~7月の初め頃。
街では梅ジャム作りの会を催したり、
そのジャムを携えて手作り市などに参加もしてます。

仲間には小さな子連れの家族もいるし、京都から通う家族もあります。
会社員、個人商店、陶芸家…いろんな顔ぶれがあります。

収穫後、8月は休んで、9月から「梅新年」として再出発。
冒頭のリンクにあるとおり、先日の9月の作業で活動は4年目に入りました。

「いこら」ってゆうのは「行こうよ」てゆう意味の和歌山弁です。
大阪なら「行こうや~」、関東なら「行くべ」かな。
月に一度だけお世話をして、また来年梅の実が「穫れたらラッキー」
ってくらいに呑気に楽しくやってます。

一度一緒に梅遊び「いこら~」!
気軽にお問い合わせ下さい。

Imgp9462m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/11

夏を待ってた頃の

2年前から撮影係として参加させてもらっている協同企画公募展「 おんさ 」。
第5回となる今期は2012年6月13日~7月22日の日程で開催された。

その様子をまとめた写真がpicasa上で公開されました。
https://picasaweb.google.com/115699076339400563382/2012

おんさ展は「響き」をテーマとし、大阪・兵庫・京都に渡る8つの場所が連動し
展示、交流会、ワークショップも開きながら、一つの大きな集合体的空間を
創り出してゆく企画展。
今年も各会場をまわり、会場風景と撮影依頼のあった作品の撮影を。
そして各会場がそれぞれに催す交流会の様子も記録していった。
 「今年こそは全交流会撮覇!」と意気込んだものの、予定調整かなわず
  苦楽園口のギャラリー”6C”の交流会だけ欠席、残念。
  その他に立ち会えなかった
ワークショップがあり、
  上記アルバム上ではスタッフの方に写していただいた写真がアップされている。

作品とカメラを向かい合わせ、レンズを通って作品の上に降り立つような
感覚は探検に近い。そこで作品と仔細を話すような感覚は旅に近い。

K07_1607

作品ももちろんだが、それぞれに個性的な全8会場の空気感を
写し込むのも楽しい仕事の一つだ。
「言葉」ジャンルの展示会場 ” beyer ” では冊子にまとめられた、
全言葉作品の中からフレーズが昇華して店内の壁に定着していた。
言葉にピントを合わせる、というのは新鮮な撮影体験だった。

K20_0735trm

今期から展示・交流会に加え幾度かのワークショップが
催された。上は「デジカメデータを暗室手焼きする」
というワークショップでの撮影タイムにて淀川土手。
会期中がそのまま梅雨だったので、この日の空模様と
広々吹き渡る湿った川風が象徴的に思い出されて懐かしい。

出品、観覧、作り手どうしの交流、ワークショップの体験、
ボランティアとしての参加…方々の会場で、
さまざまな想いと方法が響き合い交差してく「おんさ」の雰囲気が、
リンク先のアルバムから感じられたらいいなと思う。
そしてもしかすると、来年あなたが参加されるきっかけになっていればと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/05

こんどの土曜、8日に

傍房で 日本語についての講座が開かれるのが楽しみ。
『 美しく素晴らしい言の葉・にほんご』
〜日本人の感性と自然観の原点に触れる〜
と題されているのだけど、五十音ひとつひとつの音にも意味がある、
って話が中心になるらしい。今でこそ五十音で表されてる日本語だけど、
もともとは百近い音があったそうで、その一音一音に意味があった。
その音が組合わさって言葉が生まれていったという。
そしてその意味を込められた単語が今でも使われているのだ。
普段しゃべってる言葉の源が見えてくる!
楽しみです。
9月8日の土曜日。只今参加者募集中。
詳しくは傍房の日記を見てみてみてね。

K07_2272rem

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/24

残暑お見舞い申し上げます。

Pict0036s

和田山のありがとんぼ農園家族が来たので
梅林を案内して、海水浴場へ行った。
調子がよくなくて海には入らなかったけど
風と光を受けてるだけで
見えないものが沁みたり湧いたり。
心も波打ち際に来てるのだった。

・こんな一日(梅あそび いこらblogにて)

8/30 投げ銭ライヴ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/07/29

アレはアレ

Imgp9679trm

暑中見舞い申し上げます。

みんみんみしま蝉 拝

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/07/13

"アレは何だ?" quotation from SDP

Imgp9544m

Imgp9545m

Imgp9547tr

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/06/25

onsa vol.5

もうとっくにスタートしてしまってますが…

23_s9677m

共同企画公募展 おんさ に撮影係として参加させていただいてます。
今年もさまざまな作品との出会いと再会を楽しみ、
作り手の方々との交流を交えながら、撮影作業進んでます。
作品をじーっと、そしていろんな角度から眺め、
じわっと存在感が伝わってくるのを、カメラとともに受け取る時間は
雨上がりに日差しが差し込むような幸せです。

「おんさ」は「響き」をテーマとし、大阪・兵庫・京都に渡る8つの場所が連動して展示を開催、交流会やワークショップも開きながら一つの大きな集合体的空間を創り出してゆきます。さまざまな想いと方法が響き合いながら交差してゆきます。
★おんさH.P.
★ワークショップのお知らせ
★blog

場所とジャンル、会期は…
・iTohen 大阪市北区 平面 (終了しました)
・tentoten gallery 大阪市北区 平面 (終了しました)
・la galerie/mougins 茨木市 平面/音 〜6.25(月)
・galerie 6C 西宮市 平面 6.26(火)〜7.8(日)
・gallery Main 京都市下京区 映像 7.6(金)〜7.16(月・祝)
・GALLERY 9 京都市中京区 写真 7.6(金)〜7.16(月・祝)
・Sewing Gallery 枚方市 立体 7.11(水)〜7.22(日)
・beyer + BOOK LORE 大阪市天王寺区 言葉 7.11(水)〜7.22(日)

展示に加えて各会場で交流会、itohenではいろいろなワークショップも開催されます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012/06/14

活動予報

at Beats gallery

6月15日(金)〜17日(日)
  大大阪展「環状線19」その第3週(最終回)
   桜ノ宮/okajimax
   芦原橋/タウラボ
   弁天町/嶋田裕司
   桃谷/兒嶌秀憲
   玉造/3.5GH
   大阪城公園/北角順一

6月15日(金)13:00〜21:00 ★在廊
6月16日(土)13:00〜21:00
6月17日(日)13:00〜18:00

120601


as 黄土ソックス
6/23 玉造 バンコ 大阪市天王寺区玉造元町4-8 2F
7/7 九条 kino

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/05/09

活動予報

K07_0736m

at 傍房
5/10 いつもの開ける日。酒場もいつもとおなじく19時(過ぎ)から
5/12 9〜11:00 朝ごはんの会 / 13〜18時  ひとかふぇ。
5/13 ひとかふぇ。と、古本箱市。
   あたくしは「文庫本をハードカバーにする工作コーナー」やります。
   詳細はこちらでス。

as 黄土ソックスいろいろ声をかけていただいてます。
6/9 築港 CASO
6/10 阿波座 ヌーシングス
6/23(仮) 玉造 バンコ
7/7 九条 kino

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«工作コーナー